ダイエットは誤りのないように正しく行う

私は食べ物を変えたり、量を減らしたりするダイエットはすべて失敗したので、とにかく運動をするダイエットをすることにしました。

筋肉をつければリバウンドもしにくくなると聞いたので、筋トレ方式で始めました。
しかし、筋トレを初めて1か月経っても、お腹はへっこんでいるのに、体重が全然変わらず、ダイエットをしている意味があるのかとても悩みました。

そこでまずは筋トレ方法を変え、腹筋や腕立てではなく、体の内側の脂肪を取るための筋トレに変更しました。すると、体重にかなり変化が出てきました。
以前の筋トレ方法では、体内の脂肪に届かないため、見た目に少し変化が出ても体重は変わらなかったようなのです。それを聞いてから、まずは外観ではなく、内側から痩せていくことにしました。
とにかく、自分のどこを痩せたいのか、そのためにはどのような運動をすればよいのかをよく調べ、ダイエットを行うことが大切なことです。

継続は力なりです。しかし、ダイエット方法に誤りがあると、一向に痩せることはできません。まずはどこをどうやせたいのか、自分で考えそれからよく調べてからダイエットをすることが大切だと思います。

ファットカットロスダイエットサプリ

カテゴリー: ダイエット パーマリンク