ボコボコ肌はお肉を揉みほぐして流す

体重は減ってきてもなかなか凸凹肌は無くならないのがダイエットをすると出てくる悩みだったりします。

ボコボコした肌は見た目も良くないですし、見るからにボコボコしてるところは出したくないですよね。特に足の裏側は自分でケアするのが難しい場所で人から見えやすい場所だと思います。できるだけ見られたくない部分です。

私の場合足の裏側のボコボコが気になっていました。そこで使ったのが麺棒です。
麺棒は両手に持って脂肪を潰せるのでゴリゴリやってボコボコを流すように使いました。
麺棒がない時は手でマッサージしたりもします。手でマッサージする時は立った状態でお尻のあたりからもみほぐします。そうすると少しずつ良くなってくると思います。
麺棒や手で揉みほぐしているうちにお腹も柔らかくなってくるので、どんどんボコボコがなくなってきたように思います。

麺棒は試してみるといいと思います。麺棒は100円ショップやキッチングッズ売り場で安く買う事が出来るので、始めやすいと思います。

バンビウォーターゴールドスリミングジェル

カテゴリー: ダイエット パーマリンク